« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月30日 (木)

不安。

ずっとカラダが不調で
そしたらココロも不調だった。

続きを読む "不安。"

| | コメント (2) | トラックバック (12)

シンクロニシティ。

《オーラの泉》が偶然にも
須藤元気で見入ってしまった。

格闘家としてももちろん好きなんだけど
哲学的な文系な部分を人間として好きなのです。

入場パフォーマンスにも意味があって
守護霊などと間接的に接触しているらしい。
朝晩瞑想しているらしい。
現実的な社会の中ではノイズが多いから
内観を感じる為に、と。
お遍路を体験して
『ありがとう』の気持ちを大切にしていると。

アタシはそういうスピリチュアルなことを
基本的には信じている。

守護霊とか前世とか。
自分はどんなだったんだろうかとか
今に通じるなにかがきっとあるんだろうと思う。

哲学的なことはアタマが弱いのでよくわからないけど
精神的な部分はわかる。

《全てが必然》だと言っていた。
シンクロニシティをたくさん感じると。
やっぱり偶然じゃないんだ。
全てが必然なんだ。
きっと今のアタシの状況も。
アタシを取り巻く環境も。

調べてみたいな。
知りたいな。




| | コメント (1) | トラックバック (52)

2006年3月28日 (火)

嬉しいコト。

オクスリが変わってからまだカラダが慣れなくて
ほとんど寝たきり。

MACの前に長時間座っているコトさえもきつい状態。

仕方ない。
1週間も経てばオクスリにも慣れて効果も出てくるかもしれない。
それまでの我慢。
カラダがだるくて熱っぽいなど。
ココロはそれほど悪くなくまぁまぁ安定してる。


昨夜は素直につらいと言ってゴハンを作ってもらった。

ひとりでいる日中はどうも食欲もなく
準備する気力もなく。

ものすごくおいしくて
パクパク食べるアタシを見てダーリンがひとこと。

『少しの間ココに入院してたらいいよ。
 こんなに環境がいいところはないと思うよ?』

確かに。
そして嬉しかったし。
そう気遣ってくれるコトが。



さらに今日はお友達にデザインを頼まれて
すごく嬉しくて。

でもカラダが動かないしアタマも働かなくて
少しもどかしい。

でも焦っちゃだめだ。
いいものを創りたいからこそ
ゆっくり丁寧に時間をかけよう。


ダーリンにもつらいときは素直に甘えよう。
元気になったら今の分を返していけばいいや。


なんとなくそう思える日。

| | コメント (3) | トラックバック (21)

2006年3月25日 (土)

新しい病院にて。

始めての女性の先生。
相性はまだわからないけど安心感はあった。確実に。

カウンセリングみたいに
『どういうときにそう思うの?』
『なんでそう感じると思う?』とか
上手く導いてくれてる気がした。

今日は初診だったからお薬も様子を見ながら、ということで。
でも過食で怖くなったドグマチールはちょっと...というのも
きちんと聞いてくれてそれは避けて処方してくれた。


ルボックス    25mg*2/days
ソラナックス 0.4mg*2/days
ロヒプノール 2mg*1/days
デパス    1mg*1/days
ロキソニン  60mg*2/days


ルボックスの副作用と思われる
胃の重さと多少のむかつきを感じるけど
少し続けてみよう。
あとは眠くなってお昼寝した。
先生も言ってたけど慣れもあるだろうし
慣れて来た頃に効果があればそれでいい。
一気に量を増やされる事もなく
それもまた安心できた要因かも。

まずは規則正しい生活を心がけるようにと。

う〜ん。
それもまた難しいな。
できるだけ3食きちんと食べる。
できるだけお昼寝しない。

まずできることから。


ちょうどその先生が土曜日午前なので
少しの間、ダーリンも一緒に行ってくれるって。
なんか悪い気がするけどやっぱり一人は心細い。

安心できる病院と先生で少し落ち着いた。
あとはお薬の副作用が酷くならないこと。
早くいい方向に効いてくれること。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月24日 (金)

空振り。

ほんとはもっとなにか伝えたい。
でも言葉にできない。
アタシが言っても説得力ないし。

「大丈夫。いつも頑張ってるんだからたまにはそんなこともあるよ」

「んじゃ、(怒った上司の)車、パンクさせてくるから(苦笑)」

なんじゃそりゃ...
励ましにもなんにもなんないよ。


いつもダーリンがアタシにしてくれるように
ぎゅーっとしたりなでなでしたりしてなんとか眠りについたけど
夜中に何度も目が覚めてしまったらしく
目覚ましが鳴っても
珍しく弱気なダーリン。

「行きたくない」
「でも今日行ったら休みだよね?」
「ヒカリと一緒だよね?」って。


うううぅぅぅ〜〜〜

アタシの方が苦しかったよ。

それでも気力で出かけるダーリンを見送る事しかできないのか。
もっとなにかしてあげたいのに。

アタシは無力だ。

| | コメント (2) | トラックバック (19)

2006年3月23日 (木)

なにができる?

ダーリンが仕事で間違いをして怒られたと凹んでいる様子で帰ってきた。


伸ばしてた髭を剃ると。


ごはんを作って一緒に食べて。


アタシになにができるだろうか?

なにをしてあげれるのか。

いつもより笑うことが精一杯。 自己嫌悪。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

こわかった。

昨日不安定な波が襲ってきて
副作用で過食してることが無意識でこわくなった。
このままいったらいっぱい体重が増えて余計に外に出れなくなると思った。
人の視線が今まで以上にこわくなったらもうだめになっちゃう。

過食して気持ち悪くて一緒にごはんも食べれなかった。
色んなことがいやだった。こわかった。

『一緒にいるから大丈夫だよ』って
手を握って頭を撫でてくれる人が傍にいてくれてよかった。
 

不安定な波の中で、ぐるぐると頭を色々なことがよぎったから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

笑えない。

気分も体調も優れない...

こんな朝にも慣れて来た。
こんな慣れは嬉しくないのに。

笑えない朝はきっとダーリンも対応に困るだろうな。

わかってるんだけどカラダとココロがついてこないんだよ。

続きを読む "笑えない。"

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2006年3月14日 (火)

ホワイトデー。

200603142119000




お返しは手作りのカレーでした。
おいしかったよ。

LOVE☆

| | コメント (0) | トラックバック (64)

ココロ。

ダーリンが有給を取ってくれた。

ダーリンがいてくれるだけで
何故こんなにも
ココロが落ち着くんだろう。

もったいなくて
早くに目覚めてしまった。
ダーリンはまだスヤスヤ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

なんとなく。

ダーリンを拒絶してしまった。 話せないし笑えない。 目を合わせるのもキツイ。 そんな自分を壊したい。 自分がものすごく嫌い。

『早く帰ってきて欲しいときはそういえばいいよ』 そう言わせてる自分が 憎い。 苦しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

ため息。

『帰りが遅くなりそう』

普通のメール。

続きを読む "ため息。"

| | コメント (2) | トラックバック (36)

2006年3月 7日 (火)

恋ノチカラ。

TVの再放送のラスト観て微笑んじゃった...

みんな知ってるかな?
観た事あるかな?

リアルタイムにも観てたんだけどね。

2人がチュウするとこ観て
純粋な2人の気持ちがなんか温かかった。

不安定な一日だったけど
それで少しチカラをもらう自分って単純ーーー|(-_-)|

| | コメント (1) | トラックバック (52)

2006年3月 3日 (金)

新しい生活。

引っ越しが終わった。

もう新居には居たもののアリバイ工作と
会社側に体調などを考慮してもらい
今日寮の引っ越しが終わった。
もう寮にも行かないだろう。

まだ
新しい生活に実感がない。
すでに新居にダーリンと一緒だからだろうな。

でも確かに前に進んだ。

今日は久しぶりにそんな気がした。


せっかくの2人の城がアタシの荷物でいっぱい...
まだまだやることいっぱい...

引きこもりにはきつかったらしく
足腰の激痛のみが残る...(´ρ`)

| | コメント (4) | トラックバック (17)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »